生姜パワーで冬を乗り切る!

寒い季節になってきました。
南国育ちの私には辛い季節です。
そこで今回は、寒い冬を乗り切るのにお勧めの食品「生姜」についてです。

生姜は昔から、そして世界中で体に良いと言われている食品の代表格です。
元々「薬味」という言葉は、生姜から生まれたとも言われています。
その生姜の効能は・・・
・体を温める ・免疫力を高める ・血行を良くする ・発汗をうながす ・解熱
・鎮痛作用 ・抗菌作用 などなど・・・

じつは生姜は、生で食べるのと熱を加えて食べるのとでは効果が変わると言われています。
それは有効成分が変化するからです。
辛み成分である「シンゲロール」は免疫細胞の数を増やして免疫力をアップさせ、加えて殺菌作用も持っていると言われていますが、酸化に弱いため、食べる直前におろしたり切ったりした方がいいでしょう。また、熱を加えると減ってしまうので生がいいです。
風邪を引きそうなときは、擦った生姜をお湯に混ぜて、ハツミツを加えた生姜湯がいいですね。

加熱した生姜の場合、「シンゲロール」が「ショウガオール」に変化します。この「ショウガオール」は血行を良くする働きがあります。
「ショウガオール」は炒めた時が一番増えるので、身体を温めたい時は、炒めものに生姜を加えるといいでしょう。

生姜パワーで、寒い冬を乗り切りましょう!

生姜を使ったサプリメントを利用するのも手軽でおすすめです。