お好み焼き粉が危険!

少し前に、お好み焼き粉が危険!というぶっそうな話が話題になりました。
昨日もNHKの「ためしてガッテン」で取り上げていたので、ここでも取り上げてみます。

皆さんはお好み焼き粉や小麦粉、ホットケーキミックスなどの粉物はどこに、どういう風にしまっているでしょうか?
私は今まで普通に棚の中に輪ゴムで口をしばって保管していました。
実はこれではとても危険だということを、昨日のためしてガッテンで改めて知りました!

実はたとえ密閉していても、常温で保管しているとあるものがうじゃうじゃ、そうまさにうじゃうじゃ湧いてくるのです。
「ダニ」です。
チャックなどで密閉していると、ダニは中には入れません。でもぎりぎりのところにしっかりくっついています。そして粉を使う時に封を開けた時に中に入っていくのです・・・。

封を切って早ければ1ヶ月くらいでダニがうじゃうじゃすることもあるそうです。
ダニが混じった粉を食べても普通の人は特に変化はないそうですが、ダニアレルギーのある人は命に係わります。
アレルギーが出ないにしても、ダニの入った粉で作ったものなんて食べたくないですよね。

でも冷蔵庫に保管するとダニは入ってきませんし、仮に入っていたとしても死んでしまいます。
我が家ではこの話題が出た時から、粉物は全て冷蔵庫へまっしぐらです。

もしまだ冷蔵庫で保管していない方は直ちに冷蔵庫に移しましょう!

<気になる広告>
これいいかも!へ~こんなのあるんだ、と思った商品やサービスをご紹介。
*こちらは他社の広告へのリンクになります。お問合せなどは直接広告主へお願いします。

肌の露出が増えてくる季節。
背中ニキビで悩んでいる人にお勧めです。